自動車保険は毎年見直すべし!

自動車保険の場合、1年ごとに契約更新をする必要がありますので、そのタイミングで保険の見直しを毎年行うことをおすすめします。

保険会社を変更する、という大掛かりなことでなくても、あなたの生活のなかで自動車保険に関する条件は毎年変化している部分があるからです。

たとえば、以前は免許証の色は青だったが、次の契約更新時からはゴールド免許になるとしたら、保険会社に申告することでゴールド免許割引が適用されますし、車を買い替えた際、以前は装備されていなかったABSやエアバックが装備された車になったとしたら、そこでまた新しい割引が適用されることになります。

子供が18歳になって免許を取得、あなたの車を共有して乗ることになったなら、運転者の年齢に関する部分を見直す必要があるでしょう。

このように、自動車保険は毎年見直しをすることにより、今一番必要な補償を再検討し、割引が適用される部分については保険会社に申し出ることで、保険料を安くすることも可能なのです。

なお、自動車保険を見直して契約の変更をする場合の注意点を一つ。1年間無事故だった場合等級が一つあがり保険料が割引になりますが、満期日以前に契約変更をしてしまうと前の等級が引き継がれてしまうので一つ上がった等級の割引が適用されなくなってしまいます。
契約を変更する際は、そこだけ注意しておきましょう。

その他